家庭教師選びNAVI

家庭教師のメリット

家庭教師に頼むのにはどんないいことがあるのか、続いて家庭教師のメリットを見ていきましょう。

家庭教師の数々のメリット

一対一である

最大の家庭教師のメリットとして、一対一ということがあげられます。 理解できなくても勉強がどんどん進んでいく学校や塾のとは違い、子供と一対一で勉強を進める家庭教師は、お子さんの理解度にあわせて勉強を進めていけるのです。

そればかりではなく、得意教科と不得意教科、長所や短所を教師がすぐに把握する事ができるので、得意科目を伸ばしたり・不得意教科の強化など、お子さんのペースや性格に合わせた授業の進行ができます。

子供をきっちり決まっているシステムで窮屈な勉強をさせずに、子供に合ったカリキュラムで勉強を進めることができるのも家庭教師の魅力です。 お子さんと家庭教師の信頼が大きくなれば、質問もしやすくなり、分からない事もさっと聞けるようになるのです。実際、家庭教師の期待に答えるため一生懸命頑張る子も多いのです。

デメリットがメリットになる

逆に考えると家庭教師が学生というデメリットは、メリットにもなります。 それは親より家庭教師とお子さんの年齢が近いので、気持ちの理解が早いことです。何がわからないのかわからないという質問も、若で子供の気持ちを理解できるから解決できるのです。

さらに勉強だけではなく、学校や友達のこと等、普段把握できない問題・s悩みを聞いてあげやすいなど、メンタルケアまで出来るのも年齢がだからで近いからです。今まで誰にも言えなかった悩みを家庭教師が聞いてあげて、親子の架け橋になってくれて家庭全体が明るくなったという事もあるようです。

子供の心が開きやすい自宅という場所、年が近い先輩という立場。一度心を開いた人間に対しては、子供は、素直に話を聞き入れやすくなります。その強い信頼関係ので授業を進めるので、勉強しやすい気持ち作りには大変効果的です。

その他のメリット

● 自宅に来るので子供の塾への往復時間の節約、事故の心配がなくなる
● お子さんのペースに合わせて授業ができて、一対一なので質問しやすい。
● わからないところ等、理解できるまでしっかり教えてもらうことができる。
● 指導を家の都合に合わせてしてもらえる
● 相性がいい先生が家庭教師になった場合は、勉強が好きになる
● 自分一人の先生なので分からないところだけ教えてもらえる    

家庭教師のメリットのまとめ

家庭教師に勉強を見てもらいたい場合に、個人的に頼むとトラブルが起きた時に面倒じゃないか、という不安があるなら、家庭教師センターなどを考えるのもひとつの案です。このような会社は、教師を採用する時に、学力と指導能力、人間的な面まで厳選して、選んでいるところもあるからです。

さらに、面談でお子さんに合った最適の家庭教師を決めたりもします、もし希望した家庭教師じゃないのなら、人を変えてくれるというサービスをしている所もあるようです。 個人指導手助けをしてくれます。